1/9 GIANT ESCAPE RX4


2014年に登場し、2015と2016と身を潜めていたエスケープRX4が2017年再登場いたしました。
しかも2014年11.3kgあった車重が、フレームの見直しやフロントフォークをクロモリ製からアルミ製にすることで、10.2kgまで軽量化しています。
なのに価格は、¥2,000-も安くなっており、エスケープRX史上一番コストパフォーマンスに優れた1台となっています。
通勤・通学使用がメインで、週末に少しサイクリングもという方に打って付けのクロスバイクです。
2017年エスケープRX4は、ブラック×グリーンとブラック×レッドの2色展開です。