6/25 AVEDIO BACCHUS SL


日本の東海地方を拠点にブランド発信するエヴァディオから「バッツカスSL」のご紹介です。
ちょうど先日スポーツサイクリング情報ステーション「シクロワイアード」さんでもインプレッションされていました。
バッカスSLから受ける印象は、アルミパイプの溶接跡の滑らかさに反して質実剛健さが感じられます。
太めのチェーンステーを見るとなるほどなと思います。
全てのケーブル類はオーソドックスに外装式でメンテナンス効率を高めています。
エヴァディオはイタリア語のAVEとDIOの造語で「神の祈り」という意味だそうです。
今回ながらく乗り続けた26インチフレームからの乗り換えでしたが、普段はポーカーフェイスの中学生も店の前をひと漕ぎする際、この時ばかりはとてもいい笑顔でした。
出場するレースでも、ブランドエンブレムの女神がほほ笑むといいですね。