12/17 fi’zi:k SADDLE


フィジークの2018コレクションの資料をいただきました。
コレクションの中でもフィジークを代表するサドルは、フィジーク史上初めて穴あきサドルが登場しました。強度不足になりがちなホールの部分を補強することで強度不足を改善しています。
また、溝ありモデルのバーサスが一新され、快適性を追求しつつマットブラック基調のスタイリッシュな見た目になっています。
さらに、より多くのサイクリストにフィットさせるべく、レギュラーサイズとラージサイズの2サイズ展開となったところも話題の1つです。
人気のフィジークのサドルが、より多くの方にお選びいただけるようになったことは、サイクリストにとって朗報と言えるでしょう。