3/18 EDDY MERCKX MOURENX69


16年間の現役時代に通算525勝という、とてつもない記録を残した史上最強のベルギー人ロードレーサーが、エディ・メルクス。
その名前をブランドネームに持つEDDY MERCKXからエンデュランスバイクのムーラン69のご紹介です。
モデル名は、1969年7月15日第56回ツール・ド・フランス第17ステージのゴール地点ムーランに由来します。
その日彼は、超級山岳2つと1級山岳2つを含む非常に過酷な山岳ステージを 3つ目の山岳で単独トップに躍り出ると超人的なエスケープを遂げ、後続集団と約8分のリードをつけてゴールしたといいます。
少し長めのヘッドチューブに各所特徴的なカーボンパイプ。細めのフロントフォークは、ドロップアウト部分からコラム部分までを一体成型。すべてが、ロングライドを快適にすることを目的に作られています。
かといって速さをないがしろにはしていない所が、さすがメルクス。
エアロ効果を考えたワイヤールーティーンやシートポスト。剛性を高める12mmスルーアクスルは、速さとブレーキ制動に直結します。
新型ULTEGRA Di2と油圧ディスクブレーキを採用し、乗り味だけでなく操作性も快適です。
いつもは小径車に乗っておられるところ、オリジナリティーある1台をということでお選びいただきました。
僕も少しまたがらせていただきましたが、自然と顔がほころぶ乗り心地でした。