11/5 FULCRUM RACING ZERO RED SPOKE C15


アルミリムレーシングホイールの代名詞フルクラムレーシングゼロ。
そのレッドスポークバージョンが、C15のリム幅で超限定復刻されました。
現行モデルのC17より前後で81gも軽量で、23Cのタイヤも搭載することが可能です。
軽量アルミリムに太いアルミスポークで、がっちり力を逃がしません。
漕ぎ出しの軽さや、力の伝わり方がなんだか違うということは、ロードバイクを始めて間もない方でも感じていただけると思います。
今回は、マットブラック&レッドのフレームにインストールさせていただきました。
見た目の雰囲気もガラッと変わり、レッド好きにはたまらない1台となりました。