11/29 しまなみ海道グルメサイクリング

LOKOしまなみ2015
しまなみ海道へグルメサイクリングに行ってきました。
尾道に前泊し、7時スタートでまずは、渡し船で自転車ごと向島に渡ります。
今回のメインのお目当ては大三島にある有名店「大漁」さんの海鮮丼。

大三島へは、橋を渡り因島・生口島を越えて行きます。
初めてしまなみ海道を走る方が多かったので、景色を楽しんでいただくためこまめに休憩し、日頃味わえない景色・雰囲気に触れていただきました。
途中で、大橋をバックに写真をとったり、島みかん大福を食べたり、今が旬でこの地域の特産品のみかんを食べたりと、休憩ポイントごとで、プチグルメを楽しみながら進んでいきます。
たいていLOKO Bicycleのサイクリングでは、だらだら走るだけではなく、時に真剣走りになったりもします。

そうこうして、11時頃大漁さんに到着しましたが、11時半オープンのお店にも関わらず、すでに順番待ちの数が37組目でした。
順番待ちの時間を利用して、伯方の塩工場・大山紙神社を散策したりもしました。
元法務局をイノベートしたカフェでは、その地域に移住された若者が中心となってコーヒーやオムライス、カップケーキなどを提供し、多くの若者でにぎわっておりました。

2時間ちょっと待ってようやくお目当ての海鮮丼にたどり着くことができました。
その他おでん・にぎり・焼き魚・煮物など沢山の美味しいご飯をいただきました。

大三島を出発したあとは、生口島瀬戸田のジェラート専門店ドルチェでご当地ジェラートをいただき、
因島の自転車神社で有名な大山神社を参拝し、交通安全のお守りをいただきました。
向島にたどり着くころには、すっかり日も暮れライトアップされた尾道港に再び渡し船で戻ってきました。

今回のしまなみ海道グルメサイクリングも、お天気にも恵まれ、風もなく、トラブルもなく、最高のサイクリングとなりました。
ご参加いただいたお客様の満足感の笑みを見ると、早くも次はどこをご案内しようかなぁと考えてしまいます。
日本各地、まだまだ良い場所・美しい景色・美味しいものがたくさんあります。
LOKO Bicycleでは、少しでも多くのお客様を、より多くの場所にご案内したいと思います。

結局110キロを超える走行距離になりましたが、帰りに立ち寄った尾道市郊外の新原田温泉「ゆうじんの湯」がなんとも風情があり、泉質も良く、1日の疲れを癒してくれました。