5/16 ツール・ド・にし阿波に行ってきました

LOKO落合峠昨日、臨時休業をいただき、お客様とともに徳島県の大人気イベント「ツール・ド・にし阿波」に参加してきました。
このイベント、ここ数年募集開始とともにすぐ定員に達する人気ぶりです。
三好市池田町をスタートし、風光明媚な観光地として有名な大歩危・小歩危沿いを通り、高知県との県境の峠や、温泉や蕎麦・かずら橋で有名な祖谷地域の渓谷や峠を制限時間内にサイクリングするイベントです。
コースは、超上級(166km)・上級(130km)・中級(95km)・初級(55km)と分かれており、走者のレベルに合わせて参加でき、それぞれの自然の魅力を感じることができます。
そして、チェックポイントやエイドステーションでは、補給食やパンだけでなく、祖谷そば・半田そうめんなどご当地グルメも用意され、おもてなしの県ならではの分厚いサポートがありました。
また、山深いコースじょうでも地域の方々が、農作業中にも関わらず手を振って応援してくれたりと、地域の温かみを感じることができ、そういう側面からも心地よいイベントでした。
LOKO Bicycleから参加された皆さんは、全員無事完走され、帰りに風情のある単純硫黄泉の秘湯松尾川温泉に入り労をねぎらいました。
ホスピタリティーの高いこの大会、来年はもっと多くの皆さんと喜びを分かち合い出場したいと思います。