11/14 世界遺産ひだ白川郷サイクリングに行って来ました

LOKO白川郷サイクリング
昨日は、臨時休業させていただき、絶好のサイクリング日和の中、お客様の故郷を拠点に世界遺産ひだ白川郷へサイクリングに行ってきました。
富山県側からサイクリングスタートし、まずは南砺市菅沼合掌造り集落を散策。

次いで、五箇山や白川郷では最大の5階建て合掌造り「岩瀬家」を見学させていただきました。
ここでは、囲炉裏を囲み温かいお茶をいただきながら建物の説明を聞くことができます。
築300年の合掌造りの内部は、囲炉裏からの香りと空気で厳しい冬を幾度と乗り越えた暖かさがありました。

そして、国道156号線 別名「飛越峡合掌ライン」を庄川沿いに岐阜県方面へ走るとあの白川郷が現れます。
その少し手前の人気の蕎麦屋さんで、とろろかけそばとお漬物をいただきましたが、どちらも超絶品でした。
紅葉ハイシーズンの白川郷周辺は渋滞がすごく、自転車で来て良かったなぁと思いました。

白川郷を幅広く見渡せる展望台にあがり、紅葉した山々を背景に佇む合掌造りの荘厳さに感動。
実際に、集落内に移動して、飛騨牛の串焼き・飛騨牛のコロッケ・飛騨牛のつくね・どぶろく風ソフトクリーム・五平餅など各々好きなものをほおばりました。さすが世界遺産だけあり、外国からの観光者や修学旅行生で街並みはにたいへんぎわっておりました。

そろそろ日が傾き始めるころ白川郷を後にして、いくつかのトンネルを越え、スタート地点へと戻り、
車で少し移動して、絶景付きの温泉に浸りながら一日の楽しさを分かちあいました。

今回は、お客様のご実家にみんなで泊めていただいたのですが、たいへん立派なお食事・お布団をご用意いただき、今までにないおもてなしを頂戴しました。
このおもてなしが、今回のサイクリングの楽しさの全てに繋がりましたので、お客様のご両親に心から感謝申し上げます。
来年も同じ時期にお世話になります!よろしくお願いいたします!!(笑)

☆沢山の写真を撮りましたが、それはLOKO Bicycleのフェイスブックでご覧ください。
★次回は、12/17(土)・18(日)に国内人気実業団選手を迎えて2DAYサイクリング&忘年会を実施します。次回もお楽しみに~。