4/13 MERIDA SCULTURA 5000


桜の季節にお似合いのメリダ スクルトゥーラ 5000のご紹介です。
メリダにおけるモデル名の1000番台は、カーボンモデルを表しています。
今回ご紹介のスクルトゥーラ 5000は、カーボンフレームにSHIMANO製ULTEGRAをメインに搭載したオールラウンドモデルです。
ブラックの車体に濃いピンクの差し色が入ったデザインは、ランプレメリダ時代のチームカラーでしたが、バーレーンメリダとなりチームカラーが変更になってもこのデザインは、男女問わず人気のカラーです。
マットブラックにホットピンクの差し色が珍しく、大きめのブランドロゴが非常にかっこいいと思います。
ご夫婦でロードバイクに乗られる奥様のためにご用意された1台ですが、とても似合っておられました。
ぜひ引き続きサイクリングを楽しんでくださいね。