5/10 縄が池ヒルクライム


ロコブルベに行った先の5/5(金)には、南砺市城端市街から高清水山の中腹にある湖「縄が池」を目指す約8kmのヒルクライムに行きました。
約8kmで650m上ります。
まれにクマが出没するということで、人生初クマよけの鈴を自転車に取り付けて。
途中、岩割の命水という雪解け水を汲めるポイントで水分補給したり、立派な夫婦滝があるところでは記念写真を撮りながら上っていきます。
上に行くほど日陰にはまだ雪が残っていました。
スタートから約1時間後ようやく縄が池の展望広場に到着しました。
展望広場からは、南砺市と砺波市の平野部やその街並みを取り囲む山々を一度に眺めることができます。
あたかも時間が止まっているかのような穏やかで素晴らしい景色でした。
実は、縄が池にまつわる伝説には琵琶湖につながる話があるそうです。
遠い先の町と今住む町とが繋がっているとはこれも何かの縁なのでしょうか。