6/16 FUJI SL ELITE


FUJIから超軽量モデルSL ELITEのご紹介です。
SL ELITEのフレームは、軽量かつ高剛性で、特に短・中距離のヒルクライムに適しています。
フレーム自体の加工・塗装も大変丁寧で、価格以上のクオリティーが感じとれます。
今回は、軽さとトータルデザインにこだわり、かなり戦闘力の高い1台に仕上がりました。
ハンドル・シートポスト・サドルはカーボン製。
メインコンポは、SHIMANO9070系デュラDi2。ブレーキキャリパーのみ軽量SRAM。
ブレーキワイヤーは、軽量性と引きの軽さがポイントのAICAN製。FUJIのロゴカラーにあわせてゴールドにしました。
ホイールは、ブラック基調のフレームによく似合うフルクラムレーシングゼロナイト。
ここまでこだわると車体重量がペダル込みで6kg前半という。びっくりです。
ただ軽いだけでなく全てにおいて良いトタールバランスで組みあがったことが魅力的です。
さらに最新のBluetooth対応バッテリーとワイヤレスユニットでシンクロシフトにも対応し、Di2のシステムカスタマイズをタブレットで簡単にできるようになりました。
ヒルクライムに注力されているお客様の理想が全て詰まった1台になり大変嬉しく思っています。
今後のご活躍期待しております。