7/26 COLNAGO 2018 EXHIBITION

本日は、コルナゴ2018年モデル展示会に行ってきました。
2017年の今年は、エアロロードのコンセプトが注目を集めましたが、2018年は軽量モデルV2-Rが注目を集めています。
今年までのV1-RからBB周り&ヘッドチューブ周りの剛性とヘッドチューブ&シートポスト周辺のエアロ効果を向上し、更に軽量化して生まれ変わりました。
リアブレーキの位置は、メンテナンス性を考慮しBB下からシートステイに変更されています。
C60の登場からなりを潜めていた性能&見た目&魅力のコルナゴらしさを感じられるモデルに仕上がっているなというのが率直な感想です。
V2-Rは、COLNAGOブランド再生へ期待大のモデルです。