11/29 SHOPサイクリングのすすめ


オーバーホールさせていただくとお客様の自転車の状態や乗り方がよく分かると言いますが、今回気づいたのはチェーンリングの欠けでした。
分解・洗浄して再度組付けし変速調整のため、フロントをアウターギアに入れて回していると1カ所だけチェーンが起き上がるところがありました。
たまに起き上がったり、ならなかったりしていたので、チェーンがおかしいのか、調整しろが不十分なのか、最初は???だったのですが、規則性のある異変ということもあり、チェーンリングを確認したところ歯の1カ所が破損しておりました。
普段SHOPサイクリングに参加していただいている方のバイクに関しては、一緒に走ることでその異変をできるだけ早く感じるように努めているのですが、今回はアウターをあまり使用されない女性のお客様だったからなのか、オーバーホールでの発見となりました。
もう少し早く気づいてあげられたらと思うのですが。。。
この場合、チェーンリングを交換すればまた快適に走ることができます。
定期的なセルフチェックはもちろんのこと、数年に1度のオーバーホールだけでなく、たまにはいつも通われているSHOPのサイクリングに参加して、そのお店のスタッフさんと一緒に走ってみてください。その中でご自身では気付かなかった異変にスタッフさんが気付いてくれるかもしれません。お店のスタッフさんは、旅立っていった自転車のことをきっと気にかけています。
そういう意味でもSHOPのサイクリングは重要で、SHOPサイクリングへの参加をおススメしています。