1/24 ULTRAVIOLET


最近チラホラとサングラスを見にご来店いただくお客様が増えています。
冬なのに?と思いがちですが、身体に影響を及ぼす紫外線量は、7・8月のピークに向かって1月から徐々に増加していきます。
特に冬は、照射角度が低いため眼に入りやすいともいわれています。
眼から入る紫外線は、白内障・眼精疲労・シミ・そばかすの原因になるため、時季問わず気をつけていただきたい物質です。
サングラスは、風・落車・飛び石・虫から眼を守るだけでなく体内への影響も守ってくれますので質のいいものをお選びください。