9/26 伊豆大島に行ってきました。~1日目~


9/23(月・祝)・9/24(火)に伊豆大島に行ってきました。
きっかけは、9月9日ごろ関東地方を襲った台風15号が、伊豆大島に大きな被害をもたらしたというNEWSをみて、己に何かできないかと考えたことがきっかけでした。

伊豆大島は、毎年6月にトライアスロンを開催し2019年で31回を数えました。
サイクリングやマラソンにも理解があり、本当は9/8(土)にも島を上げてのサイクリングイベントが開催される予定でしたが、こちらも台風15号の影響で中止になりました。2016年には、島内でアジア選手権や全日本選手権のロードレースも開催されたぐらいです。
個人的には、20年以上前の学生時代に関東インカレで準優勝した地でもありましたので、思い出の地に対して何かできないかと思った訳です。

伊豆大島は、ボランティアセンターの活動がしっかりしており、被災直後から島内の方を中心にボランティア活動を積極的に行われていました。僕が訪れた時には、被災者からの要望はひとまずクリアにされて、一旦活動休止になっていました。
持参した軍手や長ズボンや長袖が必要にならなかったことは、ある意味良かったのかもしれませんが。。。

実際、島の南部の被害が大きく、メディアでも取り上げられたようにゲストハウスや昔ながらの商店の屋根や窓ガラスが吹っ飛び、そこから屋内の物が水浸しになり、使い物にならなくなったり、売り物が売り物にならなくなったりと程度の差はあれ、多くの家屋で台風の爪痕が見られました。

20年前から元町港の海岸沿いで居酒屋を営み、今回の台風で屋根が吹き飛ばされた店主さんが言っておられました。「こんな風は初めてだ」と。
同じく元町港のお土産屋さんは、2階の窓がサッシごと全部もっていかれ、あとかたずけが大変だとも言っておられました。

1日目は、台風17号の影響で全高速船が欠航し、急遽ルート変更を余儀なくされたので、渡島するので精一杯。
その日中に自転車を借りるだけで終わりました。