1/13 cervelo P3


トライアスロンバイク最高傑作のサーヴェロP3のご紹介です。
アイアンマンハワイでNO.1の使用率と言われるP3は、BIKEを180km走り終えた後もしっかりとラン42.195kmに足を残せるBIKEです。
硬すぎず柔すぎない絶妙なバランスとコナウインドと戦えるエアロ性能が、最高峰のレースに出場する者達の心をつかんできたのでしょう。
そんなP3もDISC化する方向にあり、こちらが最後のリムブレーキモデルです。
ロングを始めて4年目のシーズンを迎えるにあたり、エアロロードからトライアスロンバイクに乗り換えです。ホイールは、エアロロードと共用。
少し乗らせていただきましたが、本当に懐の深い1台だと感じました。素直で優しい乗り味とTTポジションをとりやすい設計に、初トライアスロンバイクの方でも安心してお乗りいただけるでしょう。
実戦投入は、今年6月のロングディスタンスから。
それまで乗り込んで、この大きなアドバンテージをレースに活かしていただけると嬉しいです。